毎日がお気楽極楽

趣味は釣り!そして釣った魚を食べること♪旦那とニャンコとの日々幸せな日常をだらだらと綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

簡単アジさばき!

一昨日から突然寒いし凄い風で釣り行けてません;
週末くらいには張り切って釣行せねばと気合い入ってます!

今日は簡単アジさばき。
前は、まな板と包丁、ゴム手袋を持って行ってると書きましたが
我が弟に教えて貰った簡単なさばき方を説明しちゃいます。

用意するのはゴム手袋とバケツ。気合いの入った人なら手袋はいりませんよw
アジ捌き1
写真ではわかり辛いですが、アジのエラの部分に指を突っ込んで
そのままお腹の方向に向かって引っ張ります。
すると、エラ、内臓、胸びれまで一緒に取れます。

アジ捌き2
こんな状態になります。黒い皮まで綺麗に取れます。
このまま海水を張ったバケツにドンドン入れていきます。
全部終わったらアジをクーラーボックスに入れておきます。

次は簡単に皮を引いてみましょう。
頭をもって胸のあたりから皮を持ちます。そのまま尻尾の方に向かって
はがしていきます。
アジ捌き3
ゼイゴまで綺麗にはがれます。
アジ捌き4
今までゼイゴ取り面倒、皮引きは皮に身が残るで悩んでましたが
これならとっても簡単です。

皮がないと3枚にするのも簡単なんですよ
アジ捌き5
お刺身もたたきもこれで簡単です。

生きているうちに内臓を取ってしまうので、魚の臭みも全然でません
是非是非おためしあれ~!



[ 2008/11/20 10:37 ] 豆知識 | TB(0) | CM(2)
おてがる!
お!アジの手さばきを教えてもらったんですね。

お手軽かんたんで、
100匹いても気軽に下処理できますよねー。

それにしても、
アジの三枚おろしのみごとなこと!
中骨がきれいに透けて見えますね。
もしかしてアジ包丁(小魚専用の小出刃)持ってるのかな?
[ 2008/11/20 21:44 ] [ 編集 ]
流石に200匹さばいたときは嫌になりましたw
でも下処理してるとしてないでは、臭みが違うのと
ゴミが減るのがいいのです!

その時の包丁は小さいペティナイフみたいな包丁でした
しかーし、一昨日太刀魚おろすために出刃買いました!
アジ切り包丁だと鯛とかおろすときに頼りない気がしてw
皮がないから綺麗に三枚おろしに出来たんだと思います
[ 2008/11/20 22:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アクセスカウンター
スポンサードリンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事+コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。