毎日がお気楽極楽

趣味は釣り!そして釣った魚を食べること♪旦那とニャンコとの日々幸せな日常をだらだらと綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

海の中どないなってるーん

菊川渡船の釣果報告みていたら・・・。

「8月29日バショウカジキ 80㎝ 1匹 小アジ ノマセ釣」

ですってー

ほえー。成長してるー。

そう言えば、カンパチ釣った時だったかなぁ・・・。
旦那の弟が小島沖あたりで、カジキが跳ねたー
って言ってた気もする。

波止場からでっかいクロマグロ釣れる日も
そう遠くじゃないかもですね~

「太刀魚狙ってたら、マグロが釣れてビックリしたわ~!!」

なんて会話が普通になったら怖いわ
スポンサーサイト
[ 2010/08/31 19:24 ] 雑談 | TB(0) | CM(20)

大物はないですが

またまた釣ったお魚を美味しく頂きました
アジの刺身9
弟が小さい黄アジを釣った様で
1匹じゃ喧嘩になるからとうちにくれました。
あー、なんか久しぶりにアジ食べた気がします。
やっぱりうまいねー

きずし8
きずし手抜きバージョン。
塩に漬ける時間減らしたら全然漬かってませんでした><
そして中骨抜くのメンドクサイので手抜き
でも大きかったので、脂の乗りは最高でした。

サバ塩焼き10
もう一匹小さいのを塩焼きにしてみましたけど
小さくても脂の乗りは十分、うましーです

そして定番の
タチポン11
タチポン。これは飽きませんよー。

そして一年ぶりの
太刀魚ロール
太刀魚ロール←押すとレシピ
プチトマトをビニール袋一杯貰いまして
生じゃ旦那は食べてくれないのでソースにしましたが
やっぱりソースにするには普通のトマトのがいいかなぁw

今回も海の恵みを


ありがとうございまーす
[ 2010/08/31 08:33 ] 料理 | TB(0) | CM(6)

2010年8月29日出船日記【謎の大物】

先週イイ思いをしたので、またまたプチ遠征
先週のメンバー+1、小さい船なのに人多すぎ

「あらやだ、座る場所ないので、キャビンで寝ます
などと、楽チン大作戦の口実も出来て、ウフフフ

快適に睡眠するものの、途中からゴーンドーンヒュ~。
体が飛び上がるほどうねる海・・・
すっかり、目が覚めました

現地に到着するとヨッシー号発見
キラキラ長いお魚を釣ってられるので、横にお邪魔します
ヨッシー号2
するとうちにもキラキラ長いお魚が釣れましたヽ( ´ー`)ノ
なぜか私にはサバが釣れました
朝からサバスプラッターしていますと
なんと、それを見て?じゃないと思いますが
まさかの船長が船酔い・・・
お薬を飲ませるも、時すでに遅しだったようで、撒き餌行為
やっぱり昨日のウネウネと曳き波はきつかったみたいです

そして海の上でやっとタカさんとご挨拶出来ました
タカさん艇5
港へ行ったときには、すでに出船された後だったので
期待を膨らませてましたら、無事遭遇成功ヽ( ´ー`)ノ
大きなお魚をばらしてしまったみたいで、悔やんでられました><

釣れなくてウロウロしていると
ぶるまん艇が颯爽と登場されました
ぶるまん艇1
ピロピロ~っとストーカーしていくと事件が起こりました

旦那の弟「ドラグが止まらない」

え?根掛かり?

旦那の弟「わからない」

半信半疑のまま、ラインをたどりながら復活船長が操船
ドンブラドンブラ向こうの島まで流れていくのでは?
っと言うくらい・・・。
時間掛けてもいいから、ゆっくり頑張ろう
っと弟をはげましますが
出されたラインは150㍍、巻いたらその分出されるみたいな感じで
格闘すること20分


「あ」


プシュプシュ・・・ラインブレイク
弟、目が点呆然気力体力喪失状態

気を取り直して、再び船団へ向かいますと
イワシの反応がもの凄くピンポイントでありまして
大中小の船が入り乱れる状態
そんな中、+1になった旦那の会社の先輩が
メジロをGETいたしまして、やる気もアップ

しかし、お気に入りの仕掛け最後の1個
イワシが付いた直後、太刀魚アタックでロスト
どうでもいい仕掛けでやる気喪失していたら
イワシが付き、何か乗った~ヽ( ´ー`)ノ
丁度そこをヨッシーさんが通りかられ、応援して頂くものの
コロコロのサバでした・・・みっともない

格好いいお船から手を振って頂きまして
セドポン号4
セドポン号でした~。
奥様とJr君、暑い中シャカシャカジギングされてまして
めちゃめちゃ格好いいのですよ。
麦わら帽子に、長袖、日焼けは怖いし体力なしの私とは
雲泥の差でございます。見習いたいけど、無理です

そして、また少し浅いところから流していたとき

旦那の弟「またドラグが止まらん」


えええ?


もの凄い勢いでドラグが出て行ってまして
しかも、船団の方向へと向かって行ってまして・・・。
釣り上手の先輩が、ライン上へ居たお船の方に
「何か魚が掛かっているので、少し開けて下さい」
っと頼みましたら、快くOKして頂いたのですが
ラインの上を走って行かれまして・・・プツッと

これには船上にいた全員、目が点呆然戦意喪失しまして
うねうねと風の強さも危険を感じ始め、帰港することになりました。

釣果6
メジロ1、太刀魚14、サバ4、アジ2でございました。

大物がなんだったかもの凄く気になりますが
それはまぁ仕方のないことでしょうか><

「一生に1回あるかないようなアタリが、1日2回もくるとか」

っと弟は悔やんでおりました。

竿もリールも安いのを使っていたのと
リーダー組まず、ジグの上にサビキリーダーみたいなのを装着していたため
全く無理も出来なかったのですよね。

いい道具が欲しいと兄弟で思ったようでした。
なんで、兄ちゃんまで思うんだ

しかし、お知り合いが海上にたくさんいますと
楽しいし、心強いです!
皆様また遊んで下さいね~
[ 2010/08/30 09:42 ] ボート釣り | TB(0) | CM(24)

2010年8月23日出船日記【夏休みの思い出】

実は連チャンだったのです・・・
前の日に張り切りすぎたため、めっちゃしんどー

今回は旦那の会社の先輩お二人とちびっ子3人
近場でちょっとだけタコ狙って夏休みの思い出を

っと言うことでまたまた早朝出発
出船
子供達がいると言う事で
私、初めてバウに乗って移動してみましたが
べた凪なら超快適ですよね。ウネウネの時は避けたいですがw

しかし、この日のタコさんはご機嫌斜めなのか
うちが到着する少し前に底引きしてる漁師さんが居たので
ゴソーッと連れ去られてしまった後なのか・・・

釣れないうえに、疲れてて、睡眠不足
竿落としそうになるくらいウトウトウトウト

あかん、今日もキャビンで仮眠

どれくらい寝たのかわかりませんが
起きた頃にはお父さん達に5匹ずつほどタコが釣れており
ちびっ子達は酔い止めと船の揺れに、皆さんスヤスヤとw
べた凪の時の船の揺れは心地よく、寝れるんだなぁ

ってことで10時には帰港いたしました。

タコ3匹
たった3杯・・・まぁこんな日もあるよね

昨日のお料理とご一緒に
たこぶつ
タコブツにして、大吟醸の肴となっていたのでした。

一番大きな子は昨日明石焼きになりました

もうタコ釣りも終わりなのかしら~ん。
ちょっと寂しいなぁー
[ 2010/08/25 10:38 ] ボート釣り | TB(0) | CM(18)

久々の二日酔い><

二日に分けて、美味しいお魚食べました
もちろん食べきれない分は、真空パックにして
冷凍庫で保存でございます。

サワラと大ハマチの刺身
サワラとハマチのお刺身
サワラのお刺身、初めて食べましたが
もっちりしてて、甘くて美味でごじゃります
そして大きなハマチはハマチなの?
ってくらい脂が乗ってまして、これまた美味しいっ

タチポン1
そして、今年一発目のタチポン
太刀魚を三枚におろして、お刺身な感じに切って
ポン酢、にんにく、生姜を混ぜたところに漬け込むだけ
ひっさしぶりに食べましたが、やっぱりうめぇぇ

きずし2
これが食べたくて、今回釣りに行ったのですもの
きずしー。うまいー。脂でピカピカです
切ってる最中から脂がにじみ出てきて、綺麗に切れない
しかし味は最高、やっぱりまた食べたいです

サバ棒ずし7
棒ずしにしてみましたが、なかなか上手に出来ません
押しが弱いのか、ご飯が多いのか。私が不器用なだけか

この日のために取っておいた
大吟醸
ムーチョさんから頂いた大吟醸
もの凄く口当たり良く、飲んでも酔わないんですよ。

「これ酔わないわぁ」
「冷酒やからやろ」


ガーン


そうだ、冷酒は後からいらっしゃるんだった・・・。
しかし時すでに遅し

朝から頭の中で鐘がガーンゴーンギーンっと
鳴り響いております、はははは

[ 2010/08/24 12:54 ] 料理 | TB(0) | CM(22)

2010年8月22日出船日記【サバンバ】

サバ食べたい食べたいと言っていたら
神の声が聞こえまして・・・。


「ちょいと遠征するといいよー」


素直な我が家は即遠征することを決意

旦那の会社の釣り上手な先輩と、旦那の弟を連れて
レッツラゴーゴーいつもよりも少し遠出

旦那がもう酔い止めを飲まないと言うので
私も真似して見るも、どうも朝から体調が悪い
睡眠は十分取ったのに、途中からの少しのドンブラコが
頭に目の奥に胃のあたりに・・・ムカムカムカムカ

現地に到着して旦那、先輩、弟とジギング
私はイワシ呑ませで頑張ることになったのですが
もうだめ・・・吐きそう、いや、しかし吐きたくない
即刻、アネロンを飲みましたが、すぐには効かず
そんな中、先輩と弟はサバサバサバサバ~っといいサバをGET

サバが釣れると、私は忙しい・・・。
ゴム手袋して、サバの首をボキーン、血がプシュー
船に飛び散り旦那が激怒ぉぉぉ
血抜きして、頭落として内蔵取って潮氷にポイッ

いやっちゅーほどサバを持って帰るつもりだったのですが
酔っている上に、糞暑く、その作業が耐えられず


「もう・・・サバいらん・・・」


サバいらないと言うとすかさず
先輩やってくれますよっ
サゴシ0
うおー。初めまして~サゴシさん
もっそ、歯がギザギザ。あれじゃジグ盗んで行くよねー。うんうん。

もう一匹先輩がサゴシを釣ったところで
サバのアタリも何もなくなったような・・・
ってことで、キャビンで仮眠

30分ほどで目が覚めて状況を聞いてみるも
なんかダメェな感じで、帰ろうかなんて話に

そこへ世紀末救世主の船がああああ
ぶるまん艇1
ぶるまん艇がきたわーストーカーするわー」

って事で近づいて行きますと
もうサワラを釣り上げてられましたわ

ちょっと寝て酔いも覚め、ぶるまん艇のサワラを見て
俄然やる気アップ~

イワシの反応見つけて~イワシ食わせて~底に沈めて
ドーン!40㎝くらいの鯛GET


いいよいいよ~


そして噂が聞こえて来ました。
OCEAN FACTORYさんが、メジロ釣ってたよ!」
なーにー!メジロもいるのねー。

っと流石先輩、やります
メジロ2
コロコロ太ったメジロさん。あ、メジロさんはじめまして

私も負けないっと
イワシ釣って~底まで沈めて
ドッカーン
メジロまではいかないけど、大きなハマチさんこんにちは

そして次のイワシの群れでまたまた
ドーン
55㎝の鯛。うーん、なんか55㎝が壁なのか・・・

朝一はあんなに辛くてしんどくて、鯖にさえ相手にされなかったのですが
救世主様のお陰で楽しめましたのん

帰港後、写真を撮るから並べようと思ったら
旦那がさっさとしろとかうるさいので
釣果3
サイズも何もわかったもんじゃない写真に・・・

帰宅してから計ろうと思ってたのですが
青空市場のうおたかさんのお姉さんにサバをプレゼントしたら
「魚、さばいてもらいー」って
お兄さんにバッサバッサさばいて貰いまして
めっちゃ楽出来たやん
って。魚のサイズ計れず仕舞い。はははは

でもサイズよりも、さばいて貰う方が
100倍うれしいー、だって綺麗だし、めっちゃ早いし
流石プロフェッショナルゥン

ところで、旦那の釣果ですが
ジギングでサバを釣ってはいましたが
途中からイワシ探しと操船が楽しくなったようで
釣り全くせず、乗合船の船頭さんのように
「はい、何メートル、イワシの反応」
っとか・・・。良いような悪いような
なんかそこに楽しみをみつけたようです

赤兎馬号の空海真魚さんにもお会いできたし
あの船酔いさえ無ければ最高の一日でした。


終わりよければすべてよし!
[ 2010/08/23 14:54 ] ボート釣り | TB(0) | CM(30)

2010年8月17日出船日記【手羽先VSカニ】

またまた懲りずに
近くて手軽で暑くてもすぐ逃げて帰れて
冷凍保存長期いけるし、食べても美味しいし

ってことで、1年分のタコ確保?するため?
ムリムリ・・・

旦那の先輩を拉致致しまして
3人でのんびりプカプカァ

最近噂ではカニより手羽先の方がいいらしいよ
なんて小耳に挟みましたので
どっちがいいかと検証しようと思いまして
「手羽先も持っていこうと思うけど、カニとどっちする?」
「俺、手羽先」
「き、貴様ぁぁぁ、それじゃ検証ならんやん!」
「じゃあ聞くなや、俺手羽先」

く、くそお。仕方なくカニを使うはめになるのかと思っていたら
先輩が「僕カニさん」っと言われたので
これで検証出来ることになりました

朝一番、立て続けに私が3GET
その後、先輩が1GETも「やっぱり手羽先かなぁ」
っと言うのですが、旦那は手羽先でも0なので
まだまだわからないわ~っと。

そう言えば、こないだ今年の船タコのトレンドは
タコテンヤの下にリーダーつけてタコエギ付けるって見たな・・・。
ってことで実践すると、ほんとに来ましたw
ただ、藻の多いところでは2段に藻が絡むので重いです

遠くから大きな船が素敵な勢いでやってきまして
少し離れたお隣のお船となんだかやり取りしております

「キャー海猿!」
海猿
って、うちの船の事は完全スルーして去って行きました
うんうん、きっとおりこうさんに見えたのね

昼頃まで釣りしてみましたが
誰も二桁乗らず・・・
先輩が7杯か8杯くらい
旦那が5杯
私が8杯

結局、今日は手羽先だ!って事で
先輩も途中から手羽先に交換しました。
そして、テンヤVSタコエギは4-4で同点
これも効果あるのかも知れません

検証結果
カニで釣れないこともないけれど手羽先のがよかった
今日は潮がスケスケだったのもあるかも知れない
毎回両方持っていけばいいのかも
テンヤとタコエギ2段仕掛けも有効と思われます。

数は全然伸びませんでしたがってか・・・
やっぱりタコは13匹
また13杯・・・きゃぁぁぁぁ・・・なんで
でも、サイズは上がってるっぽいですよ。
まな板に全部乗せるのに苦労したのでw

そして毎回恒例の糞暑い中の
必ず洗艇
洗艇

ぬ・・・。糞暑い方がましなのか・・・。
糞寒い中の洗艇・・・辛そうだ

うん、次はお魚釣るぞ
[ 2010/08/17 17:16 ] ボート釣り | TB(0) | CM(26)

たこ焼きはやめて明石焼き

生だこでたこ焼きしようかなーっと思ってたのですが
あっさりとお出汁で食べる明石焼き?玉子焼き?
食べたくなりまして、簡単そうなレシピを
Google先生にお尋ねしましたところ

水      750cc
小麦粉   155g 
味の素   小さじ 1 
卵      370g 
醤油     50cc

↑三人前の分量です

っととっても簡単な材料を発見いたしまして
生タコと出汁と上のタマゴ汁のみの
いたってシンプルな明石焼きをいただきました
あ。油はごま油を使用しました。
明石焼き
つけ出汁は、ヒガシマルのうどんスープ

うん、シンプルだし、簡単だし、出汁は手抜きですが
フカフカで、タコのお出汁も出て、うんまいです
ソースで食べるたこ焼きよりも、たくさん食べられました。
また次もこれにしようと思います

そして、昨日とと坊主さんとムーチョさんから
地元のおかきと冷酒をいただいたのですよ
頂いたお土産
実は、この写真の時すでに冷酒は冷蔵庫に入っており
箱の中身はからっぽなのは、秘密なのです。ムホムホ
次の日仕事が休みの日に楽しみます。
おかきは、おやつにむさぼり食います

なんか毎日幸せなてんにゃん夫婦だな
[ 2010/08/15 17:11 ] 料理 | TB(0) | CM(16)

2010年8月14日出船日記【キリ番パート1】

随分前に77777のキリ番GETされました
とと坊主さんとやっと日にちが合いましたので
ご一緒に、タコ釣りへ行ってまいりました

昨日から行けるかどうか心配で
天気予報と睨めっこ
「風も波も強いかも知れないのでどうしましょう
っと、とと坊主さんにメールしてみたところ
「僕の釣り運を信じます
っとのことで、朝5時に待ち合わせをしました。

とと坊主さんの息子さんも来られる予定でしたが
大人の事情ならぬ子供の事情で来れず
タコ釣りは初めて!だと言う
釣り上手料理上手のムーチョさんがご一緒に

港に行ってみると、波も風もそー強くなさそうだったので
用意して、6時前いざ出陣なり~

15分ほどでポイント到着
仕掛け用意して釣りましょうか~って・・・。
ムーチョさんの顔色がない
酔い止め追加で飲まれるも、効果なかったようで
NEWボート初のリバース者が出てしまいました

でもムーチョさん、流石ただ者ではありません
酔いながらも、バッチリきっちり人生初タコGETされました

実はとと坊主さんが一番最初にタコを掛けたのですが
水面切るときに落下・・・
タコ釣り、ココが一番難しい

頑張って釣るとと坊主さん
寝る→釣る→寝る→釣るっと器用なムーチョさん
対照的で見てて楽しいです

途中からはタコが掛かったらタモで掬う事にしまして
ポツポツとみんな、飽きない程度に釣れたと思います
イケスのタコ
イケスに直接入れるとタコがくっついて大変だし
いちいちネットに入れるのもメンドクサイからと
旦那が考えたカラスよけネットをイケス張り

10時頃からパタリと釣れなくなり
午後から、とと坊主さん、ご用があると言う事で
10時半に港の方へ帰りますが
帰りはドンブラコ2
なんかめっちゃドンブラコだしー
流石とと坊主さんの釣り運で出かけただけの事あります
帰られる時間に荒れて来た感じ?w
前に乗ってたお二人がびしょびしょのボトボトに
しかし、お二人とも準備よろしく、着替え持参でしたw

ゲストさんにも釣って貰えたし
キリ番イベントパート1は無事に終えることが出来ました
次はサリーさんの番ですよっ

うちの分のタコ
タコ13匹
またもや13匹・・・全然サイズアップしてないし

今日は生だこでたこ焼きしちゃいますのん
[ 2010/08/14 14:50 ] ボート釣り | TB(0) | CM(22)

鯛とカンパチを食す!

鯛もカンパチも、ボートに置いてある
小さな包丁じゃ〆るのも一苦労だったのですが
帰宅後、捌くのも超大変

うちの出刃包丁、中くらいなのですが
大きな出刃包丁買わなくてはいけないかも
鯛もカンパチも骨硬すぎる
でも、買うと、もう二度と釣れないんですよね・・・プッ

何とかかんとか3枚におろして
半身、旦那の弟が持って帰りまして
あら炊きも好きだ!っと言うので
鯛の頭やなんやかんやアラも渡しました。

カンパチの頭は旦那が食べると言うので
カンパチお頭焼き
塩してヘルシオにぶち込んで焼きました。
たぶん、秋刀魚の丸焼きより身がありました

そして鯛とカンパチのしゃぶしゃぶ
鯛シャブカンパチシャブ
鯛は半身、カンパチは4分の1くらいなのですが
この量・・・多すぎ・・・

そして鯛でずっとしたかった
中華風刺身をやってみました
鯛の中華風刺身7
お野菜の上に刺身にした鯛を乗せて
塩、胡椒、レモン、だし汁でドレッシングを作って
上からバサーっと掛けておき
食べる直前に、熱したごま油をジャーっと掛けまして
鯛の中華風刺身9
グルグルかき混ぜまして、完成
さっぱりして美味しいです。レモンの代わりに酢もありかも?
ごま油にはラー油も少し混ぜました。

天然のカンパチ
お腹の身は良い感じにトロっぽくなってましたし
しゃぶしゃぶでも、刺身でもとっても美味しゅうございました
もう二度と釣れないかも知れないから、堪能したかったですが
半身でも半端ない量で、近所に配りまくり
それでも残って、旦那の後輩が取りに来てくれました。
大きなお魚はみんなで分け合えていいもんです

食後は、さっぱりと
頂いた葡萄
葡萄を頂いたのです。
みずみずしくて、昼間暑い思いした後には最高です

この葡萄、実は
ピロキチさんサリーさんからの贈り物なのです
超感謝なのですよヽ( ´ー`)ノ

とっても幸せなてんにゃん夫婦でございます
[ 2010/08/11 18:34 ] 料理 | TB(0) | CM(22)

2010年8月10日出船日記【イワシさんどこー?】

昨日の夜から、お天気予報と睨めっこ
なんで張り切ってるのに台風なんて来るのよっ。プンスコ

今日は旦那と私と旦那の弟との出船
旦那はなんだかやりたくなったらしいジギング
私はイワシのませ釣りとやらを初挑戦です

5時過ぎ港を出ると、なかなかの波と風
しかし、リニューアルしたうちのボートさん
快適に速度も出ておりました

まず、第一候補と思っていたポイントへ行くと
なんだか、いつもはスカスカのポイントなのに
漁師さんか仕立て船だか・・・もの凄い船団に
ちょっと離れた場所でイワシの熱い反応を見つけ
仕掛け入れたら、即、シッシっと犬を追い払うかのように

これくらい離れたらいいんじゃない?
っと思ったところにまたまたイワシの反応
プルプルっとイワシが付いた気がしたので
底まで沈めて数秒、竿の先が水中へ引き込まれたわー

巻きます巻きます、ドラグ出ます出ます
巻きます巻きます、ちょっとドラグ出ます
ってな感じのゆるーいやり取りで
初めてのイワシ飲ませの鯛GET
めっちゃめっちゃデッカイと思っていたのに
イワシ鯛
55㎝・・・あるぇぇぇ
そうか、今まで私が釣ってた鯛が小さすぎたんだ

そこから第二候補地へ行こうと思ったのですが
波がドンブラコ、風も強くて、数回挑戦するも撃沈
イワシを探して三千里するものの
さっぱり見つからず・・・途方に暮れる

そして元の第一候補の場所へ戻ってみると
がら空きになってましたが
イワシの存在もがら空きでございまして・・・

地味~な反応だけど、やってみるか
っと仕掛けを落とすと根掛かり・・・
うんともすんとも・・・っと思ったら根が動き出しまして
グルグル巻いてみますと、グイーンっと潜って行くんです
なんじゃこりゃ、超デッカイ鯛かしら、うふふ~ん

巻いた分走られる事を繰り返し
やっとこさ、水面に見えた姿は青物
チラッと目があったかと思ったらまたまた潜って行かれまして
4回水面まで連れてきたのですが、潜られるの繰り返し
「魚、疲れるまで我慢や!」との激励に
「その前に私がフラフラァ」っと弱気さ炸裂
15分くらい格闘してやっとこさGET出来ました、ハァハァ
カンパチ
たまたまその時ご近所を、昭魚丸さんが通られまして
手を振りながらご挨拶、魚も見て貰いました

その後針を見たら
折れた針
ぽっきん折れてました

その後何度か同じ所を流してみましたが
イワシじゃなくて、豆アジが居るみたいでした。
しかし、何も釣れず、旦那の弟が良いサイズのガシラ
釣ったくらいで終了でした・・・。

旦那は初ジギング、不発
途中からイワシのませに変更するも時すでに遅し

しかし、腕がパンパンで痛いです。
か弱いです、ださいです
でも、ビックファイト楽しかったぁ

帰ってから捌いてみた
カンパチさんのお腹の中は、チャリコと豆アジでした。
鯛はお腹ペコペコの空っぽでした。

次はタコ釣りでっす
[ 2010/08/10 20:40 ] ボート釣り | TB(0) | CM(24)

ドライブ復活!!

先日雨でお流れになった、船底塗り作業
本日無事終了いたしました

まず朝9時作業開始です
船底塗装0

船底塗装2
クレーンでつり上げられまして
無事着地
船底塗装4
船底には全く牡蠣もフジツボも藻すら付いてなかったのですが

まるでデイビージョーンズ
ド・ドライブが・・・

まるで・・・。
davy.jpg
この方のお船の様な状態で
色んな生物も生息しておりました

そして旦那と旦那のお友達お二人が
ガシガシガシガシお掃除をしてくれまして
船底塗装7

私は糞暑いのでマリンの中でサボってみたり
船底塗装サボる-5

一応上げたんだしって事で
船底も塗り直しまして、ここはちゃんとお手伝いしました

最初にピカピカのドライブ塗るのをためらい
今回の様な酷い有様になったので今回は塗ることに
船底塗装終わり
めんどくさくなったとか言い出した旦那が
マスキングもせずに塗ったのでぶっさいく
社長と私ともう一人居たお兄さんに大ブーイングを受けてました

今日中に下ろす予定でしたが強風のため
月曜日に下ろしておいて貰えるそうで
10日火曜日ひっさびさ出陣いたしますよおおおお
週末の皆様の釣果報告楽しみにしておりまっす
[ 2010/08/06 21:46 ] ボート | TB(0) | CM(20)

持つべき物は!

インターネットをはじめて、10年近く
全国各地、北海道から沖縄まで
たくさんのお友達が出来ました

北海道からジャガイモを送ってくれるお友達や
山形からさくらんぼを送ってくれるお友達
大阪に来たよーってうちに遊びに来てくれるお友達等々

知り合った頃は中学生だったのに
今じゃ立派な社会人!って子も居ます

私の結婚式の二次会の為に、沖縄から駆けつけてくれた
可愛い弟分から久しぶりのご連絡がありまして

「お中元に送るはずのマンゴーが余ったので食べませんか?」


「沖縄の完熟マンゴーは宮崎のより美味しいですよ!」



きゃぁぁぁぁぁぁ


食べます食べます。もちろん食べますとも

高価なマンゴー、食べたのは一度っきり
あれはうまかったのねん・・・
それ以来買えず、缶詰マンゴーはもっそまずい

首をキリンにして待つこと二日
沖縄マンゴー
完熟マンゴーとシールの貼られた
真っ赤に熟したマンゴーが到着

必死でマンゴーカットにしてみたものの
沖縄マンゴー1
へ、へたくそすぎる

食べてみた・・・。





う、う、うんまっ



まじで、こんな美味い物を送って貰えるとか
感謝感激雨あられ過ぎて・・・。
皮までシガシガしてしまいました

そりゃ、みんなちょっとばかし値段高くても
買うわ。うまいもん



こんな美味しい物頂きまして




ありがとうございまーす

持つべき物は全国各地のお友達。ねっ
[ 2010/08/02 19:19 ] 雑談 | TB(0) | CM(16)
アクセスカウンター
スポンサードリンク
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事+コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。