毎日がお気楽極楽

趣味は釣り!そして釣った魚を食べること♪旦那とニャンコとの日々幸せな日常をだらだらと綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

手間は同じ!!

さて、スルメイカの調理開始です
って、小さくても大きくても手間は同じ・・・
むしろ、小さい方が面倒くさいかも知れませんね。

まずは胴の部分とゲソの部分に分けまして
背骨みたいなのを取りまして
墨袋をそーっと取りまして、目玉を取り除きまして・・・。
そして、クチバシもはずします。
って書くのはすぐなのですが、めんどくさー

スルメ処理済み
ゲソだけにしてしまうと、もの凄く小さくなってしまうので
肝ついたままで、目とクチバシと墨袋等を処理

握ろうかなーっとか、イカめしにするとか考えたのですが
旦那が生はいらないと言いますし、餅米も無かったため
肝の味が最大限に生かせるお料理と言う事で

いつものホイル焼き
ホイル焼き
小さいイカは柔らかいですよねぇ。
小さくてもイカ!間違いないです

そして、イカ大根
イカ大根
イカの肝の味が大根に染み渡って、これは最強に美味かったです
新鮮だから味わえた一品でございました

胴長15㎝ほどのイカも居ましたが、10㎝弱くらいのイカは
内臓を引き抜くのも、骨を引き抜くのも慎重にしないと
破れてしまいそうな弱々しさで・・・。
倍くらいの大きさがあれば、もっとウハウハだったのですけどね。

でも、美味しかった
スポンサーサイト
[ 2010/05/30 11:24 ] 料理 | TB(0) | CM(18)

2010年5月28日釣行日記【スルメイカ釣り】

前回のアオリイカ釣りから、現在単身赴任中のうちの弟と
28日にまたリベンジに行こうね
っと決めており、弟も1日早めに帰ってくる予定だったのですが
なんだか、アジ不足と言うことでのアジが値上げされていまして
1匹150円って言うのは、ボートが届く直前の我が家には
地味にきっついボディーブローだと言うことで
最近ポツポツ上がっていると言う噂のスルメイカ釣りに変更

しかし行く前からもの凄い北風・・・
去年スルメイカ撃沈しまくったので
保険に久しぶりのエビ撒きセットも持参です。

思いっきりの向かい風と戦いながら
まずはエビ撒き釣りの用意をしまして、スルメイカは夜から!
っとエビを撒き散らしましたところ・・・。
弟のエビ撒き仕掛けにスルメイカが

きゃあああああ
明るい時間からスルメイカが釣れるのは
数年前の胴長20㎝越えのスルメイカ100匹弱大爆釣以来の
出来事でございますよー

ってことで、全員スルメイカチィチィ針仕掛けと
スルメイカキビナゴ串刺し仕掛けに変更です

しかし、群れも型も小さいのか
0.8号の棒ウキにもアタリがでません・・・
上げたら付いてた
みたいな感じで、明るい時間はポツーンポツーンって感じだったのですが

投光器で海を照らし出してからは型も少しましになり
ウキがグーンと沈むようなアタリも出だしまして
入れ食いとまでは行かないですが、退屈しない程度に
ポツポツと元気なスルメイカが上がってきます。
夜は、チィチィ針仕掛けよりも、串刺し仕掛けに軍配でした。

っが北風はドンドン強まり、海はウネウネしまくり
とにかく寒い・・・
全くアタリもなかったら、とっとと帰ってるくらい寒い
春先の夜釣りでも平気だった装備を持っていってたのに
耐え難い寒さ、ほんとにもう6月になるの?
まぁ天気予報通り、夜中の12時頃には風はおさまったのですが

スルメイカ釣りは、アワセとかいらないですから
群れにさえ出会えれば、釣り初心者の人にも釣れるのがいいです
うちの弟の嫁さんも、ご機嫌にポコポコ釣ってましたし
旦那の弟の息子、小学3年生も初スルメイカに狂喜乱舞してましたw

大爆釣!ってな事はなかったですが
明るくなるまでに、ポチポチと釣れたこともあり
スルメイカ45杯
我が家は45杯のスルメイカを獲得
今回旦那は夜勤明けと寒さにめげまくっていまして
30対15くらいだとおもうのですよ。うふふ

うちの弟夫婦は42杯だったそうですし
後から来た旦那の弟と息子チームは
初のスルメイカ二桁越えだーっと喜んでいました。
たぶん15杯以上は釣ってたはずです。
ダラダラと長時間でしたが
全員で100杯は超えていたようです

まぁ・・・500グラムのアオリイカ1杯のが・・・

なんて事は言っちゃダメですよねw


ここ数年、数も少なかったスルメイカですが
今年は結構釣れるんでしょうか。
6月末くらいまで、波止近くに居てくれたら
数年前みたいに、良いサイズのスルメイカ爆釣なんて事が
夢じゃないかも知れないなーっと思いました。
あとひと潮すれば、もっと大きくなってるかなぁ
[ 2010/05/29 16:10 ] 釣り | TB(0) | CM(10)

するめぇ


[ 2010/05/28 17:25 ] 釣り | TB(0) | CM(6)

待ち遠しい!

来週くらいには、我が家のNEWボートが港に到着するようです
現在は岸和田のマリーナに置いてありまして
本日会いに行って参りました

新しいボート2
まだ、前の方の船名が残ったままですので、モザイク処理で
新しいボート
オーニングとか、カバー等々、なぜか緑色です。

ディーゼル船と言う事で、とっとと軽油免税の手続きをしてしまいたい!
ってことで、写真を撮りに行ったのです

1リットルあたり、32円ほど安くなるそうなのですが
3ヶ月に1度わざわざ申請に通わねばならないとのことで
免税したほうが安いのか、交通費のが掛かるのか・・・
まぁ取りあえず最初はやってみようと言うことになりました。
しかーし、24年の3月頃には廃止になってしまう制度だそうです

もう当分買い換えることはありません。ってか買えません
これから長いお付き合い、よろしくお願いします
[ 2010/05/26 15:41 ] ボート | TB(0) | CM(20)

住吉大社

よく、漁船などの大漁旗を見ると
「住吉大社」って書いてあるのですよ。
そして調べてみたところ



海上交通安全祈願祭:毎月20日



ぬっ
これは行かねばならない、今日は20日だから
なぁんて、数ヶ月前から行きたかったんですけどね

大阪に住んで何十年、初詣と言えば住吉大社!とかよく聞きますが
生まれてはじめて行ってきました

なんだかとっても広い様で、中の地図を見てみると
あっちこっちにパワースポットとやらがあるらしくて、ワクワクします

一番最初のパワースポット「反橋」と言うそうです。
パワースポットだと言う橋0
めっちゃ急でした・・・。
ちょびっと今調べてみましたが

【川端康成が、小説『反橋』で「上るよりもおりる方がこはいものです」
と書いたことでも知られています】

っだそうです。実際降りるとき躓いた、どんくさい私です

この橋の下の池には亀や鯉がたくさん居ましたが
めちゃめちゃデッカイスッポンも居ましたよ!ビックリ

ここを超えまして、授与所へ行き
可愛らしい巫女さんに尋ねてみました
「今日は海の祈願だかなんだかある日ですよね?」
巫女さん「朝10時頃からやってましたよ^^」



どーん・・・



「お前ちゃんと調べたんちゃうんか」
「ははははは・・・」


終わったもの仕方がないので、気持ちを切り替えまして
船に貼りますお札を買いました
海上安全札
海上安全大漁祈願ヽ( ´ー`)ノ
大漁旗も売っていましたが、そんなの掲げる場所ないですから

そしてせっかく来たのだからと、大社内を散策
なんだか、皆さん一生懸命何かを拾ってられましたので
参加してみました。
「五所御前」っと言う場所でして


【石の玉垣のなかにある砂利には「五・大・力」と書かれた小石があり
 これを集めてお守りにすると心願成就にきくとされます。】


頑張って集めました。なかなか「五」が見つかりませんでしたが・・・。
五大力石
夫婦で一組ずつ集めまして、石は無料なのですが・・・。
入れる袋が300円でした

しかし、心願成就の為
五大力お守り
旦那が青色、私がピンク色、お守りにします

その後、「おもかる石」と言うパワースポットがあると言うので
ドンドン奥へ進んでいきまして
丸っこい大きな石が置いてありまして
お願い事を言った後、持ち上げまして
重ければ不可、軽く持ち上がれば可っと書いてありまして

モゴモゴモゴモゴとお願いしまして、石を持ち上げようとしましたが
5㎝ほどしか持ち上がりませんでした・・・しくしく
無理して持ち上げて、また腰がポッキリンコなったら困りますので・・・。

最後に「船玉神」様にお参りしまして、住吉大社を後にしました。

石は持ち上がりませんでしたけど
なんかパワーは貰ったかな?どうかな?
うん、きっとたくさんいただいたはずです

釣り人用のお守りや、水難のお守りなど
海にまつわるお札やお守りがたくさんあるのに驚きました。
また、今度ゆっくりお参りしたいとおもいます
[ 2010/05/20 19:43 ] ボート | TB(0) | CM(18)

2010年5月17日釣行日記【夜のウキ釣り】

ここ数日暖かかったしー
潮も変わったはずだしー
旦那は連休だしー

ってことで、またまたアジが居ないかなぁ~っと思いまして
晩ご飯食べて、遅い時間ながらも出撃してみました

最初に向かったのはホーム
うん、人っ子一人居ませんよ・・・
南風が強いので、竿を煽られながら何度かウキを流してみるも
生体反応・・・



ゼロ



うんともすんとも言わないウキを見ていても仕方がないので
とっとと片付けて、少し南下してみました

うん。ここも誰も居ない

取りあえず、去年アジが釣れたポイントで竿を出してみると
旦那に大きなアタリが
アジ用の仕掛けなので慎重にやり取りするものの
グイーングイーンと潜られ、最後には針を伸ばされて終了

なんだったのかしら。チヌかしら
なんて思っていたら、私のウキも沈みましたー

キャーすぐ上がってきたー
お久しぶりです、プーヤン様
でも、生体反応あるだけで、楽しいので良しとします

そして1時間が経過した頃
旦那のウキが突然速く動き出して、その後消えた
今度はさっきよりも針を大きくしていたそうで・・・っていつの間に
ぬかりないぜ、最近のうちの旦那は・・・
それでも慎重にやり取りしまして
優秀すぎる玉網係の私が無事捕獲に成功しまして

初めましてキビレ
チヌさんだと思ってたら、ヒレが黄色いのでございました

うひょーい。我が家に始めて釣れました、キビレさん
いやー、初めまして、噂ではお聞きしてましたが、ほんとヒレ黄色い
チヌより、お顔も小さいようですが、ピカピカしておりました。

一通り観察して、写真を撮った後、そーっとリリースしました
めっちゃ元気に帰宅されましたw

その後、またもや旦那にアタリがあり、小さいメバルをGET
これも優しくリリースいたしまして、納竿としました


って・・・。



何釣り行ったんだっけ

しかし、なんでしょう、今年は旦那の調子がすこるぶる良いようで
私はお魚にもの凄く嫌われている様です
ボート釣りしても、ヤエンしても、何しても旦那に軍配


ちきしょー!今に見ておれー!この仇はー

次は負けないんだからねっ
[ 2010/05/18 11:05 ] 釣り | TB(0) | CM(20)

偵察

そろそろ大きめのアジが、ウキ釣りで釣れる季節
去年はGW頃から釣れていたはず
新しい船に乗れるのはもう少し先なので
その間の楽しみにと思い、偵察に行ってきました。

しかーし、釣れていれば賑やかなホームも
車も数台、閑散としていました

一応釣り道具は持って行っていたのですが
仲良しのおじさんが居たので聞き込みに

「もうアジ釣れるようなったー?」
おじさん「今年はまだ釣れんわ」

うーん。爆風吹いてるし、無理して釣りしなくてもいいかぁ。
ってことで、タコを探り歩いてみますが
シーン・・・

GWは夏みたいだったのに、またまた冷え込んでるし
この寒暖の差が大きいのが、水温にも影響するのかなぁ。
場所によっては、釣れている所もあるみたいですが
それもムラが大きいそうです。

[ 2010/05/14 10:42 ] 釣り | TB(0) | CM(14)

続・大葉

ダメ元でプランターに直接パラッパラした
大葉の種が、なんとひょっこりと芽を出しました
大葉0
こんなのが3本ほど頑張ってくれています

よかったよかったと思っていた矢先に
お向かいの大きなお家からの庭には
大葉が毎年どっさりと生えてきて困っていると言う事で
貰った大葉1
苗を貰うことが出来ました

いやーん。苦労する必要なかったじゃん

どちらも大きく育ってくれよーっ
[ 2010/05/09 20:03 ] 雑談 | TB(0) | CM(12)

化け物かーっ!

昨日のキリ番キャンペーン、たくさんのご参加ありがとうございました
なんと、「77777」のキリ番はお二人の方がGETされました

波止釣り男の珍道中のとと坊主様





サリーのブログのサリー様でした


お二人ともおめでとうございます
遊びに来て頂くのはもう少し先になりますが
気長にお待ち下さいね

みんなにスルーされたらどうしよう・・・なんて思ってましたが
思いの外、皆さん楽しんで下さったようで、よかったです
また、100000番の時にでも開催出来たらなぁと思います。
その前にお二人に楽しんで貰わなくては
釣れなくても、苦情は受け付けませんからねw

って事で、本日の題名にもある化け物ですが
昨日、ボートのところへカゴを上げに行ったのですが
なんか重くって重くって・・・。あ。それで今日腰痛いのかも

今まで見たこともないような巨大なナマコが入ってました
巨大なまこ2
ペットボトルと比べてもこんな感じ
サイズを測ってみると、30㎝を超えていました。

いつも食べるサイズと比べてみました
巨大なまこ1

いつものナマコの3倍はありそうでした。
うちは、まだ冷蔵庫にナマコ残ってたので
旦那の実家へ持っていきましたが、食べれたかしら・・・
[ 2010/05/07 10:21 ] ボート | TB(0) | CM(10)

77777のキリ番キャンペーン

あとちょっとで77777になってしまいそうなので
先日少し告知いたしましたが、しょっぼい記念品は



我が家の新ボートで釣り行っちゃう?券



にしようと思います


キリ番取られた方は、カウンターの画像をキャプチャーして頂いて
メールフォームから、「取ったぞー!!」っとご連絡下さい。

応募資格といたしましては・・・。
うーん。
77777~77780までの番号で一番素早くメール下さった方。
一度でもコメントを下さっている方で、船に酔わない方
初対面の方ですと、人見知りしない方
現地までの交通費は実費で、道具はご自分のと言う事でお願いします

もちろんお一人でとか言いませんw
3名様1組くらいでOKでございまーす
もちろん釣れなくても苦情は受け付けませんw

まだまだ契約等々終わっていませんので
船が我が家のところに届いた後、うちの旦那のお休みと
当たった方のお休みがバッチリグーな日に出船したいと思います

ってことで、あまり期待されませんように、お願いします

無理矢理カウンターをグルングルンするのだけは止めて下さいね


【追記】
メールフォームには画像を貼れないみたいですので
一度メールを頂きまして、私が返信し、そのアドレス宛に
画像を貼って返信して貰うと、めんどくさいことになります・・・。
お手数掛けますが、そのようにお願いします!
[ 2010/05/05 10:03 ] ボート | TB(0) | CM(30)

2010年5月1日2日釣行日記【和歌山ヤエン釣り】

うひょ~
待ちに待ったヤエンに行く日、ワクワク楽しみ
浮かれまくっての出発GOGO

まずは、泉佐野漁港で氷の購入。
青空市場の前の氷小屋では、24リットルのクーラーBOXに
いっぱいになるほどの氷が100円で買えるのですよ
氷も無事購入していざ出発
っと思ったら、靴じゃなくて、近所用の草履を履いてまして

「な、長靴持ってきてくれたよね?」
「自分の分しか乗せてない」


ガーンΣ


ってことで、阪和道阪南ICから乗る予定だったのが
家まで引き返し、靴に履き替え、貝塚ICから乗りました

踏んだり蹴ったりの釣行の前触れだったのですよね。これが・・・

我が家が靴を履き替えに帰る丁度その時
北摂に住む弟から電話が掛かってきまして
「今高速に乗ったから!」
ふむふむ、我が家の方が1時間は早く着くな
っと思っていたら、海南から想像通りの渋滞開始。
下津まで8キロとのことで、我慢我慢・・・。
右車線を選んだうちの車はほとんど動かず
弟に電話して「左車線は早いよ!」っと教えると
あり得ないと思ってたのに、すぐ追いつかれました
前に入れて貰い、2台並んで目的地へ向かいます。

いつもの場所へ行ってみると、満員御礼
お話聞いてみるも、一晩頑張られると言う事で場所移動。
去年、私が始めてアオリイカを釣ったところへ行ってみると
何人か釣りされているものの、早く帰られるとのことで
隅っこへ入れて貰うことが出来ました

私たちが荷物を運んでいる間に、弟と旦那がアジを買いに走り
ピトン立てたり、色々と用意。
アジが到着したので、発泡スチロールにアジを入れ替える作業
高い波止で水を汲んで、入れるのはなかなかしんどいなぁ・・・。
旦那にそろそろ変わって貰おうかなーなんて思った矢先に、腰が



ピキッΣ



っと言う音を立てて、左側に力が入らなくなりまして
これが噂のぎっくり腰ですか
でも、全く動けないわけじゃなく、痛いながらも歩けるし
スローで動きながら釣りを開始します
しかし、動くたびに「あいたたた・・・」などとうるさいのですけど。

少し離れた場所で始めた、弟一家とその隣のおじさんにだけ
アタリが連発し始めました。
おじさんが2キロは超えているであろう、アオリイカをGET
釣り未経験の甥っ子が頑張ってアオリイカと格闘していますが
イカが大きいのかなかなか近寄ってこずにヤエンを入れてみるも
食い逃げされてしまったり、寄せている途中に逃げられたりと大苦戦。
お隣のおじさんも玉網入れ直前で取り逃がしたり
ヤエンを入れても根に入られたりと大苦戦。

しかーし、我が家の竿は静かなもので・・・。
腰の痛い私を、イカが労ってくれていたのかなと思うくらい


シーン・・・。


私の真横のおじさん達にもアタリが連発しはじめ
そろそろ私の竿の順番かな~ワクワク
っと思ったら、通り過ぎまして、旦那にアタリ。


アオリイカさん、空気読み過ぎ


後から合流していた、Rocky兄様が旦那のアオリイカの取り込みの為の
玉網係をしてくださいまして
ライトを持った私が一歩下がって照らしていたところ
玉網の柄の部分で、ボコボコとしばきまくられまして・・・

ライトを照らしたい私と、イカを玉網に入れたい兄様
どうも私が邪魔な場所ばっかりに動いたらしく
それに気が付かない兄様が私のデコチンや頭に
玉網の柄をぶち当てまくったっと言うことなのですけどね

「兄様痛いわぁ・・・」
兄様「お前が邪魔な方ばっかり行くからやんけー!」
「この出来事ブログに書いてもいい?」
兄様「いいでぇ」
っと訳のわからない会話。

無事旦那がお得意の小さいアオリイカをGET

そして兄様にもアタリ!
めっちゃでっかそう
しかーし、またもや根に入られる・・・。

私にも待望のアタリ!
しかし、変。お魚っぽい。
寄せてくると、めちゃめちゃデッカイ黒アナゴ
旦那に玉網入れ頼んでみるも、アジを銜えていただけで
針には掛かっていなかったみたいで、帰宅されました

私と旦那の竿以外は、皆さんポツポツアタリあるものの
上げることが出来ず、ストレスが溜まりまくっていました。

一度もイカのあたりのない私が一番可哀想ですが

結局、1度のアタリを逃さずに釣った旦那のみが
イカの取り入れを成功しただけで午前9時頃、アジもなくなり
ストップフィッシングゥ~

20時頃が一番の時合でした。
ただ、10メートルほどの狭い範囲のみ
そこから外れると、全く静かな状態。

全体的に大きいイカの群れだったのか
イカがアジを食べきる速度がもの凄く速い上に
なかなか寄ってこない、そして流れる藻軍団等々
気を許すとすぐに根に入られると
春の大イカはほんと難しいんだなーっと思いました。

ってか私は一度も格闘していませんが

あと、休日にヤエン釣りに行ったのは初めてでしたが
後から来た、もの凄い行儀の悪い人達にはびっくりしました・・・。
まぁむかつくので詳細も書きませんが。

400グラムのイカ
帰宅後計ってみると400グラム。春とは思えない大きさを釣るのが
うちの旦那の真骨頂ですからねw

取りあえず腰が痛いので
いつものホイル焼きのみ食べまして、身の部分は
冷凍してしまいました。

GW中で病院も開いてないので、お家でじーっとしておきます
湿布貼って寝たせいか、痛みも治まり、普通にしている分には
平気なのですけど、中腰になったりしたときに、ちょっと痛みが

釣行日記ではなく、腰痛日記だな。こりゃ
[ 2010/05/03 11:04 ] 釣り | TB(0) | CM(20)
アクセスカウンター
スポンサードリンク
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事+コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。