FC2ブログ

毎日がお気楽極楽

趣味は釣り!そして釣った魚を食べること♪旦那とニャンコとの日々幸せな日常をだらだらと綴ります

ほんと危ないですから!

昨日の夜、お友達の
ゆんちゃんのブログを見て、ほんとびっくりしました。

ともちゅけの受難←詳しくはこちらで。

大人も同伴だと思って行かせた釣りだったそうですが
子供同士だったそうで、息子さんがテトラにはまってしまったそうです。
レスキューや救急車なんかも来て大騒ぎだったようですが
幸いなことに、擦り傷だけですんだようです。

ほんっと、子供達だけでの釣行は危ないですね。
たまにテトラで小学生くらいの子達が遊んでいるのをみかけますが
特に問題もないと思ってスルーしてましたが
これからは、「危ないよ!」って声掛けた方がいいのかなと思いました。

テトラだけではなく、釣りは危険がいっぱいです。
注意してても、大人でも怪我することも多いと思います。
皆さんも、危ないな~あの子達と思ったら一声掛けてあげてください。
そして、楽しく安全に釣りが出来る大人に育って欲しいなと思いました。

そして、自分もほんと気をつけようと再確認しました!


スポンサーサイト



[ 2009/05/07 20:47 ] 雑談 | TB(0) | CM(14)

2009年5月6日釣行日記【エビ撒き釣り】

午前中はお天気持ってたのに
我が家が出発しようかと言う3時前頃からが・・・。
雨が降ろうが槍が降ろうが行くつもりだったので
何の躊躇もせずに出撃じゃー

Tポートでシラサエビを購入。
奮発奮発といいながら1500円分!
店員さんに「墨すってまってますね!」っと温かい声援をいただき
再び気合いが入りまくります

現場に到着すると投げ釣りの人が数人だけ
何人かは片づけを始めている感じでした。
理由はそう、猛烈な向かい風ですはぁ

0.8号のウキではじめてみるも、どんぶらこーどんぶらこー。
さっぱりウキの動きわからんわあああああ絵文字名を入力してください
仕方がないので1号に変更。ちょっとましになった程度ですが
それしかなかったので仕方ありません。

うーんどんぶらこーすぎて釣れる気がしない。
風が冷たくて寒い
それでも頑張ってエビを撒き散らし、誘いを掛けて・・・。
私「こんな波うねうねなのに、誘いとかいるんかな?」
旦「さぁ?」
まぁいいや。誘いも真面目にかけます。

っと1時間後くらいにウキが沈みましたよっbikkuri01
ハリスは3号、どんな大物でもドーンっと来いkao07
思いっきりあわせてみた!え・・・軽い・・・驚き真ん中

赤ちゃん1号1
25㎝くらいのセイゴでした。
私「ちょっとお魚つかみ取って!」
旦「あほか、汚れるやろ」
何のために買ったんだか・・・。

寄ってきたかも!っとエビを撒いて撒いて
再び仕掛けを投入。
赤ちゃん2号
さっきより縮んでる
お、おかしいなぁ。ハリスが太いと小さい子しか来ないのですかビックリマーク 赤

そこからあたりがなくなってしまった。
私「ははーん。大きいのが寄ってきたな!」
っと根拠のないことを思い始めると
ハネ足らず
ハネにはちょっと足らずのセイゴが釣れた。
やっぱりねやっぱりね。ここからサイズアップなのねキラキラ

さぁ気合い入れて。シャキーンkao07
すると即あたり!パシーっとあわせる。軽い軽すぎる!
なぜかメバル
え。あんた誰。こんな太いハリスに来るんじゃないわよ。
15㎝くらいのメバルでした。もちろん

今夜はスズキを食べる予定なのに。
まるはでフォトコンテスト用の写真を撮って貰って
Tポートで魚拓取って貰うはずなのに・・・。

ここでまたあたりも止まったのでエビの整理を始めます。
先日の教訓をいかし、旦那に竿のお留守番を頼みます。
って振り向いたら竿曲がってる。
旦那のセイゴ
なぜか旦那も赤ちゃんGET。

エビの整理も終わり竿を返して貰い仕掛けを投入して即
ウキ沈む前に沖に走っていった。また小さいやんはぁ
最後も赤ちゃん

暗くなりエビもなくなり7時半納竿としました。






スズキどこ?






南港あたりにお出かけされてたようですね
こんな小さいのばっかりなら、ハリス1.5号でいいじゃん。
はぁ。てんにゃんのモヤモヤの日々はまだまだ続くのでしたjumee☆Feel Depressed4

【釣果】
旦那:セイゴ1匹
嫁:セイゴ4匹 メバル1匹
すべてリリース



[ 2009/05/07 10:40 ] 釣り | TB(0) | CM(14)
アクセスカウンター
スポンサードリンク
カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事+コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR